自然素材を多く取り入れた注文住宅

自然素材について

「自然と共に暮らす健康住宅を提供したい!」というこだわり

1本の木から取れる混ざりけのない材木を使用することで、自然と暮らしている雰囲気を味わっていただけます。

調湿作用をもち、素材感には温かみをかんじ、リラックスしたゆとりある生活を営まれています。
国産の無垢材との出会い、手触り、香り、穏やかな色艶、澄んだ空気感。みなさま感動されます。

オーダーメイド住宅、新築工事以外にも、リフォーム工事や、古い家の梁や柱、使い込んだ建具を再利用した
修繕工事も自然素材を使用することが可能です。

自然素材を使った注文住宅について、ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

防腐、防虫、処理剤は使用しない。しなくてよい材木を提供

昔はどの家でも自然素材を取り入れていましたが、最近はローコスト目的のため防腐、防虫、処理剤などの薬品を使用した構造材が多く使われています。

そのため、シックハウスやアレルギーなどが引きおこされて社会問題になっています。

弊社では、ホルムアルデヒド等の化学物質を含まず自然に還す事が出来るエコ素材を使用しています。
防腐、防虫、処理剤は使用しない。しなくてよい材木を提供することが、お客様との信頼につながっています。

自然素材のメリット、デメリット

メリットとデメリットは個人の感覚になってしまいますが、
例えば無垢(天然木)材の場合、木も呼吸しているので収縮や割れが生じてきます。

これをデメリットと考える人もいれば、生きている木の中で生活しその木の変化を楽しむというメリットと考える人もいます。

弊社では、特権材木、青森ヒバなどの自然素材の長所、短所だけでなく、住まいのメリット、使い勝手の良し悪しまで正直に説明しています。

豊かな自然を取り込みゆとりある家づくりを検討中の方は、お気軽にご相談ください。

それでも、自然素材をお勧めする理由とは?

無垢の木のそれぞれの樹種のもつ本来の質感、香りを肌で感じてほしい。
アトピー,アレルギーの心配が少ないので健康志向を求める方にはお勧めです。

しかし、予算との兼ね合いもあるという方には適材適所での使用をお勧めします。

市場で一緒に材木を直接見て購入することが出来ます。

これも無垢材で造る時の楽しみでもあります。
既製品はカタログとサンプルで充分です。
しかし、無垢は一本一本、違います。
それをお客様の目で選んで頂き、どう使われるかを楽しむ事が
出来ます。

「生涯一度の大きな買い物である家屋だから、材料にもこだわりたい」とおっしゃるお客様がいらっしゃいます。

そのお手伝いの一つとして、施主様と一緒に木材を市場で直接見て仕入れることが可能です。

職人の技術について

特殊技術である「手刻み」は、プレカットで出来ない仕口をすることにより自在な設計を実現することが出来ます。
なぜなら、「手刻み」加工はハウスメーカーでは対応しきれない木組みができるからなのです。

この構造材の刻み、墨付け、無垢材の対する豊富な知識などにより、
1辺変わった設計にも対応することが可能なのです。

これらの技術が木製建具や浴槽の手作りや、古い家の梁や柱・使い込んだ建具の再利用も可能にしています。

施工実績の紹介

自然素材を使用した施工実績の一例をご紹介致します。
他の施工実績については、施工実績ページをご覧ください。

画像をクリックすると拡大してご覧になれます。

お問い合わせはこちら03-3904-5452

このページの上部へ